放 山



 

所在地新潟県糸魚川市
放 山 アプローチ能生ICからシャルマン火打スキー場へ
登山口標高1020m
標   高1194m
標高差単純174m 累計400m(GPSデータより)
沿面距離往復5.7Km(GPSデータより)
登山日2020年3月25日
天 候晴れ
同行者松本
コースタイム
 
リフト山頂駅(1時間)放山(1時間)1194mピーク<休憩2時間35分>(40分)放山(35分)山頂リフト駅
登り2時間+降り1時間15分=歩行3時間15分
歩行3時間15分+休憩2時間35分=合計5時間50分



山旅倶楽部四万図(リフト含む)


山旅倶楽部二万五千図(リフト終点から)


カシミール・プロパティ


カシミール鳥瞰図(リフト含む)


 


シャルマン火打スキー場

 


チケット売り場兼貸しスキー兼登山届受付

こじんまりとしたスキーセンター

 


リフトの運転は8時半から

 


リフト終点にあるパトロール小屋

スキーヤー4名を含めて21名が放山へ向かう

 


コースが分からないがとりあえず尾根をたどる(スキーヤーは右へそれた)

 


火打山と焼山が見えてくる

 


まだ新雪が楽しめるとは思っていなかった

いい感じだ

 


後ろから十数名が追ってくるがトップは譲らない


この急登にきれいな一直線の踏み跡を作る

 


後方は金沢ナンバーのグループ11名

 


樹氷と焼山 (このあたりでトップを譲る)

 


 


 


 


 


 


 

 


降りは新雪に飛び込んだ方が楽

パトロール小屋に下山を報告してリフトで降る

 


海が見えるスキー場は富山の牛岳スキー場に似ている

 


リフト終点(始点?)

降り方を親切にアシストしてくれた

 


シャルマン火打スキー場はリフト3機のコンパクトなスキー場

 


雪不足なのだろう 通路だけ雪を盛ってある

 


登山の後はやっぱり温泉

権現荘の日帰り湯に寄る

 


内湯の向こうが河原に面した露天風呂