高頭山



(2012年5月20日撮影)

所在地富山市
熊野ダム アプローチ上滝より熊野川を車で約30分登る
登山口390m
高頭山1210m
標高差単純820m
沿面距離片道3.8Km
登山日2012年5月20日
天 候晴れ
同行者堀岡
参考コースタイム
富山県の山(山と渓谷社)
登山口(1時間)三枚滝分岐点(2時間)頂上(2時間)登山口
合計5時間
コースタイム登山口(50分)三枚滝分岐点(1時間20分)頂上<休憩1時間10分>(45分)三枚滝分岐<山菜採り30分>(30分)登山口
合計5時間5分<休憩他1時間40分含む>


 
 

 
 
 


熊野ダムのトンネル入口
 

入口にあった看板(播隆際高頭山記念登山)
 

登山時間が近づきぞくぞくと車が集まってくる
 

登山口
 

左奥が高頭山
 
 


導水管の横に登山道がある
 

広いところもあります
 

急登の後はなだらかなブナ林
 
 


頂上の木柱は熊にやられてズタズタ
 

頂上から少し北側にある二頭三角点
 

日本山岳会富山支部の人達と山頂で別れて下山開始
 
 


ガマズミ(ありがとう幸代さん)
 

タムシバ
 

シャガ
 

播隆上人の記念碑がある広場
 

ここで30~40人ぐらいの人が式典をやっていた
 

笠ヶ岳と槍ヶ岳を開山した播隆上人はこの河内村出身
新田次郎氏の小説「槍ヶ岳開山」を読んでみて下さい
 


キランソウ
 

タツナミソウ?
 

イワウチワ
 

ヒメレンゲ(ひとみさんありがとう)