大辻山



節煙が舞う剣岳(2012年11月19日撮影)

所在地富山県立山町、上市町
長尾峠登山口 アプローチ立山青少年の家から3.5Km
登山口標高925m
標   高1361m
標高差単純436m 累計(+)490m (-)54m
沿面距離片道2.5Km
登山日2012年11月19日
天 候晴れ
同行者単独
参考コースタイム
 富山県の山(山と渓谷社)
本道登山口(1時間35分)大辻山頂上(1時間15分)本道登山口
合計2時間50分
コースタイム 長尾峠登山口(1時間15分)大辻山頂上<休憩1時間5分>(45分)本道登山口(10分)長尾峠登山口
合計3時間15分<休憩1時間5分含む>



 
 

 
 
 会社仲間と立山駅裏にある文登研(文科省登山研修所)で14時に待ち合わせた。
 仕事上がりにと思ったのだが、その日は休日になってしまう。天気がよかったので近くの山で時間をつぶすことにした。


 
 
 近くの手頃な山なら大辻山。青少年の家までしか車が入らないかと思ったが、なんとか長尾峠まで入れた。
 四駆とは言え、ズルズルの普通タイヤでは長尾峠までが限界。ここから取り付く。


ズルズルの普通タイヤでは長尾峠までが限界
 

長尾峠から入山
 
 


こんな道ばかりならいいのだが
 

オレンジにブルーの数字が書かれた看板
 

途中の強風も大辻山の頂上は意外に風がなかった 大日岳の雪煙がすごい
 
 


頭を出していた三等三角点
 

大辻山よりのぞむ美女平駅前広場
 
 


毛勝三山
 

剱岳
 
 


大日岳
 

雄山と浄土山
 

弥陀ヶ原高原と称名滝
 
 


本道登山口にもどる
 

長尾峠に向かう
 
 


文登研の室内壁 スキーガイドの研修会の合間に使わせてもらった
 

いつも脅かされる人形
 

シャツを着せているのに何故パンツがないの?
 

帰路、赤くなり始めた剱岳と大日岳を振り返る 手前は大辻山