杖石偵察



国道471号線から杖石をのぞむ(2011年8月16日撮影)

所在地岐阜県高山市上宝
杖石 アプローチ国道471号線神岡~栃尾の中間点あたり
標   高580m
標高差45m
登山日2011年8月16日
天 候
同行者単独


 お盆なのでメジャーな山に行く気がしない。どの山も人でいっぱいだろう。以前から気になっていた杖石の偵察に行く。
 気になるのは杖石の高さだ。看板等には70mと書いてある。その場合、どこかでピッチを切らないといけない。
 確保できるような場所があるかどうか? 本当に70mなのか? そのあたりの偵察だった。


杖石の登り口にある祠
 

杖石への登山道
 

杖石への登山道
 
 裏側からの登山道(参道?)はクサリが張ってあるが危険なところはない。本来、こちらが表参道で岩場からが裏だと思う。


杖石の頂上は意外に広い
 

50mザイルを2本垂らしてみる
 

 50mザイルを2本持ち込んで垂らしてみた。降りてみると途中でひっかかったり、巻き付いたりしていて登ったり降りたりを繰り返した。
 4回目でようやく2本とも下まで届いていた。どちらも5m程余っていたので高さは45m程のようだ。これならワンピッチで登れる。


杖石上部
 

杖石中間部
 

杖石下部 ここが核心部か?
 
 懸垂で降りてみようと思ったが素手で45mは不安で、写真を撮ってくれる人もいない。
 ザイルが途中で木にひっかかっているのも気になってやめた。


頂上の祠
 

祠には弁財天が祀られている
 

能書きその1
 

能書きその2
 

能書きその3
 

駐車場には大きくてきれいなトイレもある
 
 駐車場は広く、大きくてきれいなトイレもある。雑穀谷に比べるといいところばかりが目に付く。
 国道沿いにあるのでギャラリーが多くなるかもしれない。それが励みとなるか、プレッシャーとなるか?


村は杖石の駐車場でテントを張ってソバ屋を営業
 
 ちょっと心配なのは、上部で邪魔になっている灌木を切らないとすっきりしない事と、岩にハーケンやボルトを打っていいのかという事。
 地元集落の人の理解と、地権者(不明)の了解が得られるかどうか? これらがクリアできれば新しいゲレンデが出来上がる。