西穂独標



西穂独標とピラミッドピークをのぞむ(2008年12月17日撮影)

所在地岐阜県高山市(旧上宝村)、長野県松本市
西穂高口駅 アプローチ神岡町から車で40分、ロープウエイで30分
登山口標高2156m
標   高2701m
標高差単純545m 累積(+)635m 累積(-)108m
沿面距離片道3.5Km
登山日2008年12月17日
天 候曇り
同行者単独
参考コースタイム
 山と高原地図(旺文社)
西穂高口駅(1時間30分)西穂山荘(1時間30分)西穂独標(1時間)西穂山荘(1時間)西穂高口駅
合計5時間
コースタイム西穂高口駅(48分)西穂山荘<休憩8分>(1時間10分)西穂独標<休憩5分>(32分)西穂山荘<休憩26分>(34分)西穂高口駅
合計3時間43分<休憩39分含む>



 

 
 


新穂高温泉駅乗り場

 

鍋平駅に出来た炭火の囲炉裏(?)

 

第二ロープウエイのすれ違い

 

ロープウエイの中から錫杖岳を振り返る 前衛峰左方カンテはどのあたり?

 
 


西穂高岳、ピラミッドピーク、西穂独標

 

ひっそりとした西穂高岳山荘

 

山荘から上はトレースがなかった

 

この広い斜面は吹雪かれると降りが怖い

 

ピラミッドピークと西穂独標 独標手前のトラバースが嫌なところ
稜線には雪庇が、急斜面のトラバースには新雪に隠された岩とアイスバーン
 


アイスバーンと新雪のミックスに悩まされながらも独標に立つ

 

独標から先は時間があってもこの状況では...特に単独では...行きたくない(行けない)
左に見えるのがピラミッドピーク 右奥でガスに隠れたのが西穂高岳


独標から、半月前に行った上高地を見下ろす

 

西穂山荘レストラン

 

山菜うどん 800円

 
 


新穂高温泉駅に戻る

 

神岡の喫茶「あすなろ」に寄る

 

「ウィンディー」と交互に寄ることにしよう