黒部源流(黒部五郎岳)



黒部五郎稜線から黒部五郎岳をのぞむ(2007年9月24日撮影)

所在地富山市大山町、岐阜県飛騨市
黒部五郎小屋 アプローチ黒部五郎小屋
小屋標高2345m
折立標高1355m
標高差単純△990m 累積(+)880m 累積(-)1870m
沿面距離18Km
登山日2007年9月24日
天 候曇り
同行者田子、長勢、BOW
参考コースタイム
 山と高原地図(旺文社)
黒部五郎小屋(3時間)黒部五郎岳(1時間45分)中俣乗越(40分)赤木岳(40分)北ノ俣岳(1時間25分)太郎平(1時間40分)三角点(1時間10分)折立
合計10時間20分
コースタイム 黒部五郎小屋(1時間30分)黒部五郎岳<休憩40分>(1時間5分)中俣乗越<休憩10分>(45分)赤木岳(30分)北ノ俣岳<休憩25分>(1時間10分)太郎平<休憩40分>(1時間10分)三角点<休憩10分>(50分)折立
合計9時間15分<休憩2時間5分含む>


 


カールから五郎を目指す田子とBOW

 

テン場から出ている尾根コースを行く

 
 


尾根コースからのぞむ黒部五郎とそのカール

 

意外にアップダウンは少ない

 

尾根から見下ろすカール

 
 


ゴーロの尾根道

 

五郎の南面は4級ほどの岩場?

 

黒部五郎頂上手前からのぞむ水晶岳、ワリモ岳、鷲羽岳 手前は雲ノ平

 
 


黒部五郎岳頂上にはプレートが三つある

 

右奥は薬師岳(ガスに覆われている)

 

薬師岳と赤木平、薬師沢左俣

 

 

赤木岳頂上へは道がない

 

北ノ俣岳近くは気持ちのいい登山道
 


北ノ俣岳を降りきると太郎平は近い

 

太郎平から降る

 

どんどん降る

 
 


黒部源流周遊の軌跡